TOP

風俗で革新的な出来事をまとめてみました

時間的にもゆとりができたので

私は22歳のときに会社を自分で立ち上げました。インターネット関連の会社なのですが、当時人脈もお金もなかった私は、ほぼ休みなしでひたすら働きまくりました。たぶん1年で休んだ日はほとんどなく、そんな生活を5年ぐらい続けていたのです。そのぐらいから徐々に会社は成長していくようになり、どんどん利益も増えてきて余裕もできました。今は会社を立ち上げて10年経過し、かなり立派な会社になって、時間もお金にも余裕ができたので、日々デリヘルで遊んでいる毎日です。もちろん仕事もちゃんとしていますが、若い時に遊べなかった反動なのか、ほぼ毎日夜遊んでいます。キャバクラなどで遊ぶことも多いですが、夜は必ず自宅にデリヘル嬢に来てもらっています。もちろんお店は高級デリヘルで、時には朝まで一緒にいてもらったりもします。冷静に考えるとすごいお金の使い方をしていると自分でも思いますが、これまで休みなく頑張って来た自分へのご褒美だと思い、贅沢な使い方をしているのです。

ショートよりもロングがお勧めです

まず受付けにTELをします。M性感マッサージは今回が初めての利用です。普通の性感とは違って過激だということでちょっぴり楽しみです。気のいいスタッフが応対してくれて、性感エステのお店に行くことになりました。すぐに案内できる女の子、ちょっと待つ女の子の中から選びます。ぼかし無しの生写真で、どの女の子も綺麗に見えますが、やはりSッ気があるのかちょっぴり気が強そうな女の子が多いですね。これは演出も狙っているのでしょうけど、コスプレもボンテージということがそそります。ってM性感ではなくてSM性感なのかもしれないですね。女の子を決めきれずにスタッフに任せて料金を支払い、お店指定のレンタルルームに行きます。指定通りシャワーを浴びて連絡するとすぐに、女の子がやってきました。しかもコスプレのままですから、詰め所が近いのでしょうね。ひょっとしたらレンタルルームに併設しているのかもしれません。挨拶もそこそこでプレイスタートです。普通のマッサージはありません。というかすぐに四つんばいからの肛門攻めですよ。これがまあ気持ちいいのですけど、やっぱり過激ですね。言葉攻めはありません、その代わり態度で示すタイプの女の子で、ぐいぐいと攻めてくれます。ただ攻めるだけではなくて、顔面騎乗で、おまんこ臭も嗅がせてくれるサービスも忘れないのが憎いですよ。ハンドフィニッシュでしたが性感の高まりが半端ではなくて、大満足でした。それでも60分コースはやっぱり短いですね。利用するなら90分以上がいいと思います。連射も十分できますよ。

いやらしい表情で我慢できなくなりました

初めて遊んだ風俗で、年上の嬢に気持ち良くされてしまってから、年上好きになってしまいました。それまでは、自分と同い年か年下の女性ばかり好きになってたんですけど、今は年上の女性ばかりを目で追ってしまいます。しかも、熟女と呼んでもいいようなものすごく年上の女性を見ても、体が反応してしまうんです。そんな状態ですから、風俗で遊ぶときも、年上の嬢がたくさんいる店ばかりを利用してしまいます。熟女専門とか人妻専門という字が目に飛び込んできただけで、興奮してくる始末です。先週遊んだピンサロも人妻専門の店で、プレイが始まる前から体のほうはビンビンになってました。そんな状態で迎えた嬢が、体からいやらしさをプンプンさせている嬢で、これが俺の好みにピッタリなんです。店内が少し明るめのピンサロだったので、口でのサービス中の嬢の表情をバッチリ見ることができて、そのいやらしい表情をみているうちに我慢できなくなって、ものすごい快感とともに果ててしまいました。